橋梁・道路などの設計・調査、保全や点検管理システムならジビル調査設計株式会社におまかせください

お問い合わせ

設備

会社案内

Facility設備

新技術メンテナンス倉庫(テント倉庫)

ジビル開発独自技術である橋梁点検支援ロボット「視る・診る」および、Multi Camera System(MCS)
ともに、安定して稼働する事が不可欠です。
これら装置のメンテナンスを行うために、ジビルでは専用テント倉庫を保有しています。新規開発や検証の場としても活用しています。

  • 新技術メンテナンス倉庫(テント倉庫)
  • 新技術メンテナンス倉庫(テント倉庫)

橋梁点検車 BT200

ジビルではBT200を自社保有しており、社内独自でスケジュール管理を行う事が可能。
お客様の要求される工期を厳守しつつ、迅速に橋梁点検を行う事ができます。

  • 橋梁点検車 BT20
  • 橋梁点検車 BT20

BT200仕様:TADANO HPにリンク
https://www.tadano.co.jp/products/bt/bt-200/index.html

TADANO TADANO

ドローン

測量の分野において、ドローンは必要不可欠なツールとなってきました。
ジビルでは、空中用と水中用で、小~中規模ドローンを複数台所有し、様々な現場で活用しています。

  • ドローンMatrice600 Pro
  • ドローンMavic2Pro
  • ドローンAnafi Thermal
  • ドローンBlueROV2(水中ドローン)
  • ドローンSONY α7RⅡ(Matrice600 Proに搭載)
  • 所有ドローン一覧表

    ・Matrice600 Pro
    x 1台 DJI製
    ・Mavic2 Pro
    x 2台 DJI製
    ・Anafi Thermal
    x 1台 PARROT製
    ・BlueROV2
    x 1台 BlueRobotics製

    ドローン搭載カメラ

    • ・SONY α7RⅡ(Matrice600 Proに搭載)

Page TOP