「視る・診る」技術情報

展示会スケジュール

平成31年2月28日 国土交通省 道路橋定期点検要領改訂

                  <道路橋定期点検要領 抜粋>
【法令運用上の留意事項】
定期点検を行う者は、健全性の診断の根拠となる道路橋の現在の状態を、近接目視により把握するか、または、自らの近接目視によるときと同等の健全性の診断を行うことができると判断した方法により把握しなければならない。
【付録1:定期点検の実施にあたっての一般的な注意点】
自らが近接目視によるときと同等の健全性の診断を行うことができると定期点検を行う者が判断した場合には、その他の方法についても、近接目視を基本とする範囲と考えてよい。