「橋梁点検支援技術活用講習会」参加報告part2

 7月9日に滋賀県守山市において、国土交通省近畿地方整備局滋賀国道事務所・滋賀県・滋賀県内市町村の道路管理者、計24名の参加者を対象に、点検支援技術の積極的な活用を図る事を目的とした滋賀県道路メンテナンス会議主催の「点検支援技術に関する講習会」が開催されました。講習会には弊社の橋梁点検支援ロボット「視る・診る」が参加し、滋賀県南部合同庁舎会議室での座学説明及び、現場でのロボットによる模擬点検を実施しました。

 新技術活用で必要となるロボット使用計画書や、新技術工法の選定フローチャート等の資料等の説明また、ロボット技術による打診点検実演などの技術を確認して頂き、大盛況の内に講習会を終了する事ができました。

 各県の道路メンテナンス会議主催の「橋梁点検支援技術活用講習会」も福井県に続いて滋賀県が2県目です。7月中に静岡県と宮崎県で開催される講習会にも「視る・診る」が参加予定で、 点検作業でのロボット技術の活用が進むようにPRしていきます。
橋梁桁下でロボット動作説明中

橋梁桁下でロボット動作説明中

主桁下面を打診点検中。打診音は専用マイクで集音して操作台車内で確認します。

主桁下面を打診点検中。打診音は専用マイクで集音して操作台車内で確認します。

主桁の打診点検に引き続き、主桁の点検中。桁間が暗くてよく見えません。

主桁の打診点検に引き続き、主桁の点検中。桁間が暗くてよく見えません。

明るさ確保!LED照明スイッチON。明るい。よく見えます。

明るさ確保!LED照明スイッチON。明るい。よく見えます。

点検画像を配信して確認中。受講者は遠隔診断の模擬体験中。

点検画像を配信して確認中。受講者は遠隔診断の模擬体験中。

桁下から橋面に大移動中

桁下から橋面に大移動中

見つめられて当社のオペレーター緊張中。

見つめられて当社のオペレーター緊張中。

NEW看板も福井を飛び出し滋賀で活躍中!次はどこに行くのかな?

NEW看板も福井を飛び出し滋賀で活躍中!次はどこに行くのかな?